タカシラボ

電子工作とかDIYの趣味を広く浅く、子育てにも活かしながら。

電動えんぴつ削りを修理(?)した。

我が家の鉛筆削りは電動なのですが、急に動かなくなりました。 普通、えんぴつを差し込んだらスイッチがONになると思いますが、鉛筆をさしこんでもしーんとしたままです。 動かなくなってしまった。 4歳の子供がぐりぐり鉛筆を削ってるので、また無茶な使い…

タカハシ EM-10 USD

気が付いたら3か月も更新をさぼってました。 仕事が超絶忙しくて、余裕がなかったんです。 休みの日は子供たちの相手をしないといけないし。 だんだん成長してきて、子育ても落ち着いてくるのかと思いきや、彼らの体力がついてきたことで、親はより疲弊して…

スーパーポラリス80Mの極軸望遠鏡照明用ペンライトを準備した。

昔のビクセンの赤道儀って、極軸の先に、こういうアダプタをつけるようになっていますね。 ペンライトを差し込むことで、極軸の照明装置として使えるようになっています。 しかし、私が望遠鏡を中古で購入した時には、このアダプタに入るペンライトは付属し…

スーパーポラリス80Mの三脚をHAL-110に変更した。

スーパーポラリス80Mの元々の三脚はAL-150でした。 別にこの三脚にそこまで不満はなかったのですが、オークションを除いていたところ、HAL-110が手ごろな値段で出ていたので入札したところ、そんなに高くならずに落札でいてしまいました。 AL-150も、台座…

スーパーポラリス80Mの赤緯モーターを取り付けた。

赤緯モーターの取り付け用のネジの仕様が分からずに、色々調査をしていました。 3Dプリンタでサイズを変えつつ、合うネジを探していたのですが、、 これ、案外しっかり止まってるな、と思いました。 赤緯体側のネジ穴も、少し盛り上がっているため、ここが…

SP赤道儀前期型の赤緯モーター取り付け部のネジについて調べた。

M6のメートルねじ。。入らない。 私のSP赤道儀は、前期型なので赤緯軸のモーターを取り付けるブラケットがついていません。 そのため、ウォーム軸を固定するところにあるネジ穴を使う形になるのですが、このネジ穴のサイズがよく分かりませんでした。 M6のネ…

スーパーポラリス80Mの鏡筒に巻くマジックテープを買った。

スーパーポラリス80Mのフード部分には、ヒーターを仕込んで上からアルミシートで巻いてしまっています。 そのため、ヒーターの電源のラインがぶらぶらしていました。 バッテリーは携帯充電用のモバイルバッテリーから取る予定なのですが、その固定の方法も…

インチサイズの六角レンチを買った。

ダイソーで。 ダイソーすごい。 感動した。 インチサイズのネジを使うことなんてあまりないので、そんなにしっかりした工具は必要ないなぁと思っていたのですが、100円ならとてもうれしい。 これは、スーパーポラリス80Mの鏡筒バンドがインチネジだったの…

Wemos D1 R32 with CNC v3が、安定版のonstepで使えるようになっていたようなので、書き換えた。

今まで、Wemos D1 R32基盤と、CNC v3シールドの組み合わせは、安定版では使用できず、開発中のものを使用していました。 それが、最近安定版でも使用可能になったようなので、書き換えました。 config.hのピンアサインの個所は、相変わらずコメントの中にCNC…

SP赤道儀を分解してグリスアップした。

前回赤緯軸モーターをつけようとして失敗したのですが、その時、赤緯側の動きがかなり渋いことにあらためて気づきました。 ウォーム軸を指で回すのが困難です。 回らないことはないのですが、けっこう力がいる感じ。 無負荷であれば、そんなに力を入れずとも…

スーパーポラリス80Mの赤緯モーターをつけようとしたけど、つかなかった。。

赤経がうまく動いたので、よしよしということで赤緯側も、モーターを取り付けようと試みました。 モーターブラケットも3Dプリンタで出力して、まぁまぁ満足のいく出来だったので、いよいよ取り付けだ、ということです。 ところが、 ネジが入りません。 なん…

スーパーポラリス80Mの動作確認再び。

前回の動作確認は、A4988 を使っていましたが、ICをLV8729に交換しました。 また、スマートハンドコントローラからモーターを回そうとすると失敗していたので、Wemos R32の基盤のレギュレータの電圧を調整しました。 さて、また動作確認してみたいと…

スーパーポラリス80M用のonstep基盤Wemos R32の電圧を改善した。

onstepの動作実験をした際、スマートハンドコントローラからモーターを回そうとすると、スマートハンドコントローラがフリーズしてしまいました。 モーターを回した瞬間にフリーズということで、元々低い電源電圧がさらに下がっているのではなかろうか、とい…

スーパーポラリス80Mの鏡筒をつけてOnstepを試したら、うまく動かなかった。

Onstepの本体と、スマートハンドコントローラと、赤経モータはできたので、動作確認をしてみました。 久しぶりに全部を組み立てましたね。 フードにヒーターとアルミシートを貼ったり、接眼部をNSTアダプタにしたりしているので、だいぶ見た目が変わりました…

スーパーポラリス80M用のスマートハンドコントローラが本体に接続できなくて難儀した。

onstepのスマートハンドコントローラを、基盤まで発注して作ったのですが、なかなか本体と通信できなくて難儀しました。 電源は入るのですが、接続中の表示が数十秒続いた後、warnnigが出てそのまま画面がブラックアウト。 接続できません。 なんでだろうと…

スーパーポラリス80M用のスマートハンドコントローラ基盤に部品をつけて、ケースに格納した。

onstepは、基本的にスマホ等から無線で操作することを念頭に開発されているようですが、スマートハンドコントローラという、物理的なハンドコントローラからも操作できるようなアドオンが準備されています。 回路図や、基盤デザインも公開されているのですが…

のこぎりクワガタが越冬した。

もう越冬したと言っていいのではないかと思います。 昨年の夏に、家の階段で出会ったのこぎりクワガタですが、まだ元気です。 最近暖かくなってきたからか、少し前より活動的になっています。 餌を食べる量は、去年の夏よりは確実に減っていますが、でも必ず…

スーパーポラリス80Mの赤経用のモーターを取り付けた。

やっとモーター取り付けまで来ました。 3Dプリンタでのパーツ出力は手軽ではあるんですが、なかなか一発OKとならないので修正が必要です。 しかも、出力に数時間かかるので、時間がかかります。 やっと取り付けてもいいかなと思えるものができたので、実際…

スーパーポラリス80M用のonstep基盤を入れるケースを作りなおした。

前回失敗した、onstepの基盤を入れるケースを作り直しました。 前回は、PETGで出力していたのですが、PETGを使い切ったので在庫していたPLAで出力しました。 色は黒です。 望遠鏡のフードの先につけるリングも、これで出力しようと思っていたので、迷光対策…

スーパーポラリス80Mで、電柱を撮影してみた。

接眼部をアメリカンサイズ対応にした時に、43㎜拡大撮影アダプタを使用したので、Tリングさえあれば、カメラも取り付けられるようになりました。 ちゃんと望遠鏡としての性能があるか見るためにも、昼間の撮影してみたいと思います。 まずは外の街路樹をぱち…

スーパーポラリス80Mのモーターブラケットを設計しなおした。

スーパーポラリス80Mもgoto化プロジェクトですが、まだモーターをつけていません。 色々設計変更したり、赤緯側を改造したりしていたので、あまり進んでいませんでした。 また、以前作ったモーターブラケットは、コンパクトで良いのですが微調整ができない…

3Dプリンタのヘッドを交換した。

我が家の3Dプリンタはanycubic社のMEGA-Sなのですが、先人が公開してくれいている、カスタムヘッドに交換しています。 ところが、放熱器になっているところの、一番下側、ホットエンドに近いところが、自分の熱で溶けてきていました。 また、最近はPETGを使…

スーパーポラリス80M用のonstep基盤を入れるケースを作ったけど失敗した。

望遠鏡を買ってから、早数か月がたちますが、実はまだファーストライトしてません。(星では) さすがに、そろそろ使ってやりたいなと思って、色々と準備を加速しておりました。 その一環で、Onstepの基盤を収納するケースを作りました。 3Dプリンタで。 基…

スーパーポラリス80M用のアリガタを購入した。

先日、SP赤道儀をアリミゾ化したので、望遠鏡をつけるためにアリガタが必要になりました。 ビクセン純正のアリガタにしてもよいのですが、前後の位置調整の範囲が狭いなぁと思っていたので、別のアリガタにしてみました。 moreblueのアリガタ、280㎜です。 …

スーパーポラリス80M用の接眼レンズを購入した。

接眼レンズは汎用品なので、スーパーポラリス80M用というわけではないのですが、私は望遠鏡を1セットしか所有していないので。 元々この望遠鏡は、24.5㎜のツアイスサイズだったのですが、やはり覗きにくいということで、接眼部をアメリカンサイズに変更…

スーパーポラリス80M用のアリミゾを購入した。

スーパーポラリス80MのSP赤道儀ですが、赤緯軸カバーを加工してもらったので、アリミゾをつけないと望遠鏡をつけられない状態になっていました。 そのため、アリミゾをつける必要があったので、購入しました。 購入したのこれです。 アリガタにあたる部分…

SP赤道儀のヘッドを改造してもらった。

SP赤道儀って、ビクセンスタンダードのアリガタアリミゾができる前のシステムですよね。 そのため、望遠鏡の脱着は、鏡筒バンドに直接ネジで止めるようになっています。 こんな感じです。 しっかりと固定できますし、そこまで手間というわけではないので、こ…

スーパーポラリス80Mのフードにヒーターを仕込んだ。

先日、フードが斜めに取りついてたしまっていたのを無理やり直しました。 とうわけで、次は傷かくしもかねて、フードにヒーターを取り付けます。 仕込むのは、以前買っていたこのヒーター。5Wのヒーターで、非常に薄いので都合がよさそうです。 巻きました…

スーパーポラリス80Mの接眼部を準備した。

以前、スーパーポラリス80Mのドローチューブの径と、接眼アダプタについての記事を書きました。 色々調べていると、私のアクロマート80㎜f910㎜の屈折は、ドローチューブ径43㎜P1.0で、そこに43mmADリングがつけられて、36㎜になっていることが分かった…

スーパーポラリス80Mのフードを無理やり外した。

恐らく輸送中の事故でフードが押され、ねじ込まれている部分のネジ山がずれてしまっていました。 そのため、フードが鏡筒に対して斜めに傾いており、しかもネジ山がずれているのでフードが固く噛んでしまい、回すことができなくなっていたのでした。 (斜め…