タカシラボ

電子工作とかDIYの趣味を広く浅く、子育てにも活かしながら。

Arduino

スーパーポラリス80M用のonstep基盤を入れるケースを作りなおした。

前回失敗した、onstepの基盤を入れるケースを作り直しました。 前回は、PETGで出力していたのですが、PETGを使い切ったので在庫していたPLAで出力しました。 色は黒です。 望遠鏡のフードの先につけるリングも、これで出力しようと思っていたので、迷光対策…

スーパーポラリス80M用のOnStepでステッピングモーターを回す実験。(wemos D1 R32 と CNCシールド3.0でonstep)

段階的にやっていかないと、どこで失敗したのか分かりませんよね。 急ぐ話でもありませんし、ゆっくり楽しみながら、勉強しつつ工作するのも目的なので、予備実験的なものも面倒がらずにやっていこうと思います。 今回は、OnStepを書き込んだボードから、CNC…

スーパーポラリス80Mのonstepコントローラ用、wemos D1 R32ボードでLチカする。

まず、今回購入したボードがちゃんと使えるのか確認しないといけませんね。 arduino UNOと同じ形ですが、esp32が乗っているという、ちょっと特殊なボードなので、ざっと調べてみましたが、やや情報が少ない印象でした。 結局英語のサイトを参考にLチカして…

VFD管IV-18を使って時計を作る ②駆動回路の構想

今回は、arduino Nanoを使うので、使えるGPIOがあまり多くありません。 簡単に検索したところ、使えるデジタルピンはD0~D13の14本のようです。 IV18を駆動するには、セグメントa~gとドットで8本、各桁のアノードで8本、計16本の制御が必要になります。 加え…

VFD管IV-18を使って時計を作る ①構想編

ニキシー管の時計を作ったばかりなので、私の部屋の時計は足りているのですが、これまた死蔵していたデバイスがあるので、使ってみたいと思います。 蛍光表示管と呼ばれるデバイスです。 Wikipediaによると、蛍光表示管は1966年に発明された日本オリジナルの…

IN12Bでニキシー管時計を作る。⑩ソフトウェア編

ニキシー管時計のスケッチです。 esp32を使うので、NTPを利用しました。 time.hライブラリでは、一回configTimeすれば、その後何回時間を取得したとしても、NTPに接続するのは1時間に1回というのをどこかで見た記憶がありますので、毎回getLocalTimeしていま…

バギー工作基本セットを改造して、RCカーを作った。DCモータドライバ編

DCモータドライバってたくさん種類がありますね。 ただ、作例を検索して、実績がたくさん出てきてなおかつ使いやすそうなICは、生産中止だったりします。 今回目にとまったTA7291Pもその一つ。 制御用の電源と、モーター駆動用の電源が別になっていて、正逆…

バギー工作基本セットを改造して、RCカーを作った。ソフトウェア編

マイコンはarduino nano (互換機です)を使っています。 PWM出力対応ピンも、D3,D5,D6,D9,D10,D11と十分です。 無線モジュールを使用するにあたって、すでに公開されていたライブラリを使わせてもらいました。 検索してみたところ、RF24というやつと、Mirfと…

バギー工作基本セットを改造して、RCカーを作った。ステアリング編

最も悩んだのがステアリング機構でした。 バギー工作基本セットのステアリング周りは、ステアリングナックルを単なるロッドがつないでいるだけです。 これを左右に押し引きするのが最も簡単なのでしょうけど、サーボとのリンクが悩ましいです。 色々考えてみ…

バギー工作基本セットを改造して、RCカーを作った。コントローラー編

バギー工作基本セットを使ったので、車体は大まかな形は決まってしまっていましたが、コントローラーはゼロからのスタートです。 部品箱をあさると、2軸のジョイスティックとarduino nano(互換機ですが)があったのでこれを使うことに。 電源は、バギー工作…

バギー工作基本セットを改造して、RCカーを作った

完成図 全開の投稿からずいぶん時間が空いてしまいました。 転勤&引っ越しからのコロナ渦で、ばたばたしていました。 幸いコロナに感染することもなく、元気に過ごしています。 しかし、今年のゴールデンウィークは本当に我慢ウィークでした。 例年実家に帰…